パソコンで作業するときはこまめにバックアップを取るように

エクセルやワード、メモ帳でもそうですが、とにかくパソコンで作業するときにはこまめに保存するというのが大切です。
普段からパソコンを使っている人なら、左上のファイルから保存を選択なんてことをやっている人は少ないでしょう。
とにかく、作業が一区切りしたところで、とにかくCTRLキーとSを押しまくります。
パソコンがフリーズしそうなときというのも、咄嗟にCTRL+Sを連打します。
こうしたことは結構基本中の基本で、経験上、データを失って困ったことのあるひとなら、嫌というほど身にしみているでしょう。
私だって、過去に何度も保存しないままファイルを閉じてしまったことがあります。
しかし、しばらくそういうことがないと、少しずつそういう意識が薄れていってしまったりするんですよね。
ついこの前、せっかく作ったワードのドキュメントをうっかり保存せずに削除してしまいました。
幸いワードのオートセーブ機能が有効だったので、それほど大きなダメージにはならなりませんでした。
それにしても、「しまった!消しちゃった!」という心理的な負担は、本当に心臓に悪いものだと思いました。
ことなきを得たと言っても、一瞬心臓が止まるような思いをしたので、こまめに保存するのを忘れないようにしようと改めて心に誓いました。アリシア 効果